誰にも相談せずデリケートゾーンのにおい対策できたらいいですよね。

仲のいい友人同士が集まって
「今日は暑いのでバーベキューしよう」
ってバカなこと言って河原へ行ったんです。

みんなでワイワイしながら食べてたんだけど

「おーい、誰かお肉追加で買ってきてよ」
たくさんあったお肉が見る見るうちに無くなって

「さいしょはグー、じゃんけんポン」
私と先輩が行くことになりました。

「お二人さん、よろしくね」
でも,わるい気はしなかったんです。

しばらく歩くと「足元わるいんで・・・」
彼がそっと手を差し伸べてくれました。

手を繋いだ瞬間
「実は…俺、もうわかってるかも知れないけど」

彼に告白されました。とっても嬉しかった。

一日中みんなで遊んだあと、別れ際に彼にお断りを入れました。

私には知られたくない悩みがあったので・・・

女性特有の悩み、デリケートゾーンのニオイ対策にご提案します。

お薦めのポイントは

①クリームとボディーソープにサプリがセットで購入できる。

⇒体の外側からも内側からもニオイをブロックします。

⇒全て同一メーカーで製造しているので相乗効果が期待できる。
 (メーカーが違うと商品どうしの相性がわかりません。)

⇒各社バラバラで購入するより手間いらずで割安

②クリームとボディーソープともに医薬部外品はデオシークだけ

⇒化粧品ではなく医薬部外品なので効果が期待できる。

③手厚いサポート体制で購入後も安心!永久返金保証付き

④定期コース初回特典またはボディーソープ購入でプレゼントあり

⑤このページから公式ページへいくと
 1000円OFFキャンペーンを8月末まで延長
 (購入できるのは公式ページだけ)

デオシークの公式ページは↓こちらをクリック

デオシーク

デリケートゾーンのニオイとは

デリケートゾーンのニオイは「すそわきが」といいます。

ワキガは脇の下、「すそわきが」はデリケートゾーン

ニオイがする体の部位が違うだけで発生メカニズムは同じです。

ワキガの発生メカニズムやワキガの見分け方などは、
以下の記事に詳しく書いたので参考にしてください。

清々しいほど脇全開ですね。これと同じこと、あなたは出来ますか?「えっ、私はちょっと・・・」と一瞬でも思ったかたは読んでみてください。もう汗で悩まないために

ワキガを気にするのは、日本人特有の概念で欧米人にはなく
ワキガは英語で Body odor(体臭)ということも述べました。

ちなみに、デリケートゾーンは和製英語で
ネイティブの英語では Public area といいます。

「すそわきが」も英語では Body odor(体臭)です。

次に、デオシークの効能や特徴を理解しやすくするために
ここでも「汗」と「すそわきが」の発生メカニズムを書いておきます。

汗の発生メカニズム

汗は2種類の汗腺から生まれ、それぞれ異なった働きをします。

エクリン腺とアポクリン腺

エクリン腺は、汗をかいて熱を放出するためのものであり
体のほとんどの部分に広く分布しています。

皮膚表面に排出される汗は無色無臭でサラサラしています。

アポクリン腺のほうは、人間の場合、体のごく限られた箇所にあります。

ほとんどは脇の下です。

ごく少数ですが、乳輪、おへそ周り、外耳道、デリケートゾーンなどに存在することもあります。

アポクリン腺の数は、人種によって、同一人種でも個人によって様々です。

アポクリン腺は、皮下組織で毛穴と一致したところにあります。

アポクリン腺の役割は体臭の元になる汗を生み出すことです。

多くの動物では、仲間同士の確認や異性を引き付けるフェロモンとして発達しています。

皮膚表面に排出される汗は、黄色っぽく無臭で少し粘りっけがあります。

「すそわきが」の発生メカニズム

①アポクリン腺からほぼ無臭の汗が分泌される

②皮膚表面で、皮脂腺から出た皮脂と汗が混ざる

③これをエサに、雑菌が繁殖、分解を行いニオイが発生する

④エクリン腺から出る汗の水分でニオイが拡散する。

これらの発生のメカニズムを理解していれば、
この後説明するデオシークの特徴が分かりやすいですよ。

ニオイを発生させない方法

「すそわきが」のニオイを完全になくそうとするのなら
アポクリン腺を手術で取り除くのが一番だとわかりますね。

外陰唇の外側を切開して取り除くことになります。

でもそれって、とても怖いですよね。

なかなか勇気がいると思います。

なんとか他の方法でと考えて、次に有効な方法といえば
雑菌が皮脂と汗の混ざったのを分解しなければいいんですよね。

ということは、

①雑菌の繁殖を抑える
②皮脂と汗をキレイに洗い流しておく

この二つが同時にできていればニオイが発生しないということ

デオシークのクリームとボディーソープで実現できそうですね。

デオシークだとクリームとボディーソープにサプリが付いてきます。

だから体の外側と中側と両方からケアできるんですね。

ではそれぞれの特徴を見てみましょう。

デオシーククリームで汗とニオイを抑える

デオシーククリームの効能

・汗の出口に蓋をして、汗が出ないようにブロック

・ニオイの原因の雑菌を、徹底して殺菌

・悪臭物質を無臭物質へ変換

さらに、保湿成分をプラスして

・肌が乾燥して、皮脂が分泌するのを防ぐための保湿

さて、どんな使い方をするんでしょう。

デオシーククリームの使い方

おすすめは1日2回

①夜寝る前に片脇1プッシュづつ
  入浴後綺麗な状態でひと塗り

②朝お出かけ前に片脇1プッシュづつ
  1日ニオイから守ります。

合計4プッシュ

1日5~6プッシュで1ヶ月使用できます。
(30日換算)

気になるときに片脇1プッシュづつ

激しい運動や満員電車で蒸れたかなと思った時に

合計2プッシュ

コンパクトな大きさなので携帯にも便利

デオシークボディーソープの効能

5つの働き

・強力な殺菌・抗菌作用(医薬部外品)

・天然素材で、ワキガだけじゃなく、汗のニオイもブロック

・美肌成分で肌の状態を整える

・保湿成分で、お肌の乾燥トラブルから守る

・もちもち泡で肌に優しくスッキリ洗浄

泡で包み込むことで、洗浄によりお肌

の表面が傷つくことを防ぐ

泡が肌表面の皮脂や汚れを浮かすので優しく洗うことができる

ゴシゴシ洗ってしまうと、刺激を与えすぎて黒ずみの原因になってしまいますよ

デオシークボディーソープの使い方

泡立て器で、もちもちになるまで泡立てて、素手にとってお肌にのせます。

デリケートゾーンの表面をすみずみまで指の腹で優しく洗います。

外陰部の皮に隠れている部分や溝になっている部分も丁寧に洗います。

ただし、膣内は膣内専用洗浄剤で洗ってくださいね。

膣内に石鹸成分が入ると自浄作用(膣内環境)を乱してしまうので、かえってニオイがする場合がありますので、膣内に使用できるのは膣内専用洗浄剤だけです。

おすすめの膣内専用洗浄剤にはインクリアがあります。

産婦人科医との共同開発なので安心ですよ。

デオシークサプリメントの効能と使い方

サプリメントなので体の内側からニオイに作用します。

ニオイは皮膚の表面だけでなく体内でも発生しているんです。

あなたの食べた美味しいものは、腸内で消化されるとともに
腐敗・発酵しニオイを発生します。

腸から体内に吸収され、全身を廻ったニオイは、
呼気や便、体臭として体外に出てくるのです。

なので、体の内側からのアプローチが有効なんですね。

サプリメントの飲み方

・1日1粒を目安に、ぬるま湯やお水で飲みたい時に飲みます。

・栄養補助食品なので、薬と一緒でもよいです。

・1袋30粒で約1ヶ月です。

デオシークを使っていると

私、会社のプロジェクトチームに参加しているの

若いけど、やり手の課長がチーフで

今日は二人で出張なの、行きは新幹線で隣の席

やだ~こんなに近くでずっとなんて・・・

デオシーク使っててよかったわ

あらっ、何かしら?

「ねえ君、こんな時に何だけど
  このプロジェクトが成功したら僕と付き合ってくれないか」

はい

デオシークの公式ページは↓こちらをクリック

デオシーク